会計・税理・経営・労務で経営者様の志を応援します
経営は、ロマンのあるものです。私どもは、同じ志を持つ仲間達と、苦難を乗り越え、達成の喜びを分かち合える様な会社作りをバックアップできれば、幸い至極に存じます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営理念
大不況期の今、企業は何をすべきか

原点に戻ることが大切です。
原点とは、創業の精神です。
商売の原点は、おもいやりであると言えます。

私の経験から、
この原点に帰った時、原点に気づいたときに多くの社長様は力が漲ってきます。

ただし、人間はブレ安いものでもあります。
他人の経営理念を持って来てもだめです。
作ったときには「これだ」と思われるようですが、やっぱり迷われているようです。

社長のブレーンとして、力の漲る「経営理念」のお手伝いは必須だと思います。


スポンサーサイト

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

100年に一度の大不況
経営テクニックのみでは浅薄

経営には哲学が必要であるといわれています。

経営テクニック、経営テクニック、経営テクニックは本質ではありません。

経営の本質って何だろうか。

真似の経営は、浅薄経営。

テクニックに本質があるのか?

新テクニックは次から次へと出てきます。

全部やると倒産します。

経営の本質は人だ。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

100年に一度の大不況
経営の本質

経営の本質は人です。

その他に、経営テクニックとしていろいろな問題解決法があります。
ロジカル・シンキングです。日本語で論理思考です。
次の思考方法があります。
ゼロベース思考・フレームワーク思考・オプション思考・プロセス思考

経営管理者としては、是非、知っておいていただきたいものです。

経営者としては、決断する人です。
原理原則を知って頂きたいと願っています。


テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

100年に一度の大不況
会社経営における、最大影響要因は人事

好況期においては、人事生産性が低くても、目をつぶっていられるものです。
会社の生産性の問題は人間関係がその本質であるといえます。
不況期においては、この問題に真摯に取組む必要があります。
換言すれば、我社の見直しのチャンスなのです。

過去から五十数社の現状認識において、問題の本質化である一言集約と改善の方向性
分析のお手伝いをしてきました。
この経験から、100%の人の問題、組織の問題であることが分かります。

真の経営コンサルタントは会社の自立をお手伝いすることであると考えています。
ですから、全ての答えは会社自身が出していきます。

以上のことから、人事の外に経営の本質は無いといえます。

テーマ:経営コンサルタント - ジャンル:ビジネス

100年に一度の不況
物事にはメリットもデメリットもあります。

不況にもいろんな不況があります。
円高不況であれば、輸出業者は不利となります。
しかしながら、輸入業者は有利となります。
○○だから、○○しなければならないという公式は成り立ちにくいのではないでしょうか。

日本の中にも多くの中小企業があります。
同じようで、同じでないそれぞれの強みを持った会社群です。

人は石垣、人は城・・・・・・・・が本当であれば、優秀な人材を持つことが最高の価値です。
中小企業は、「幹部がいないから中小企業だ」とよく言われます。
であれば、不況ということで人が採用しやすくなっている今こそ中小企業の一大チャンスです。

会社は人で伸びるのです。

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

100年に一度の大不況期
世界は100年に一度の大不況期に突入したようです。

経営環境の激変の影響は、中小企業にも当然に及んできます。
しかしながら、我々経営者が経営環境ばかりを気にしていても直接的には変化させることは
できません。
唯一できる事は、自らが進化することのみです。

どのように進化すればよいのか・・・・・・・・・・・・。

ハチドリという鳥がいるそうです。
この鳥は、ものすごい羽ばたきで空中に静止することができるそうです。
このハチドリは花の蜜を吸いますが、くちばしが驚くほど長いのです。
花はハチドリの羽ばたきが子孫を繁栄させるために丁度良いようです。
そのうち花は、他の動物が蜜を吸えないように蜜をもっと花の奥にし、さらに長いくちばしが
必要にします。
それに合わせてハチドリのくちばしはさらに長くなります。
花が蜜までの道を曲げれば、ハチドリのクチバシも曲がります。
これが共進化と呼ばれるものだそうです。

自らの強みをその強みに適したマーケットにぶつける事が必要です。
自社の独自性を磨く事が必要です。
会社の理念は、社長自身の人生であるものです。
もの真似の人生は、他人のもの真似人生となりますのでご用心を。

平成20年1月20日 「大転換期!攻めと守りの経営判断」セミナーを行います。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

「大転換期!攻めと守りの経営判断」セミナー
緊急提言セミナー 平成 21年1月20日( 火 )開催

「大転換期!攻めと守りの経営判断」
大立会計事務所「大立 稔」・㈱タナベ経営「小山田 眞哉」の経営指南セミナー

現在、自動車関連3割減産・工作機受注環境5割ダウン・建設関係の破綻・倒産が
相次ぎ、2008年春とは環境が激変しました。景気急後退局面の下で、企業は収益力
低下と資金繰り倒産の危機にさらされます。
この度のセミナーでは緊急提言として攻めと守りの経営判断を提示します。

「大転換期!攻めと守りの経営判断」セミナーに申し込む



[READ MORE...]

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

「業績向上・後継者育成塾」開講
■「業績向上・後継者育成塾」開講の趣旨&目的


 企業の経営を取り巻く社会的な情勢、状況を正確に認識しておられる社長様方は多いようです。

 しかしながら、現在の厳しい経営環境の中で「次に必要な手段は何なのか?」「今から何が可能なのか?」「本当にやらなければならないことは何なのか?」「そもそも我社の強みは何なのか?」など様々なことで悩んでいらっしゃるのではないでしょうか?

 更なる成長を実現するためには「何が出来るか」「何をすればいいのか」をはっきりさせることにかかっていると言っても過言ではありません。

 当塾の最大の目的は、社長様の「志の原点」を見つけ出し、「全社一丸となり業績をあげる」ことにあります。
 「志の原点」を見つけることで、社長様のヤル気が上がり、会社が何に集中すれば良いかが明確になり、会社の業績を押し上げることに繋がります。

 また、後継者の方も参加されることによって、より長期的な会社の繁栄を社長様と一緒に考えていけるようになります。


「業績向上・後継者育成塾」に申込む


■「業績向上・後継者育成塾」カリキュラムのご案内


<対象者>        経営者・後継者
<開催期間と回数>  月1回の開催、年間12回
<募集人員>        10名様
<開催予定>       平成21年1月~平成21年12月
<開催時間>       18:00~2時間程度
<参加料金>       5,250円/月 (税込)

<内容>


     基本講義  
            経営理念・哲学
           経営戦略
           経営マネジメント
           組織・人材活性化
           財務・労務管理の基本
        
    毎月課題  
           「志の原点」分析
            ・成長要因分析
            ・環境分析
            ・現状認識分析
            ・問題点分析等



お気軽にお問合せ下さい。


「業績向上・後継者育成塾」に申込む

お問合せは
084-927-5100
までお願い致します。


..............................................................................
広島県福山市草戸町2丁目1番22号
『志経営応援隊』グループ
大立会計事務所 http://www.ootachi.com
(有)大立経営 http://www.keieisien.com
ヒューエンス社会保険労務士法人 http://www.roumu-sien.com
..............................................................................

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス



カテゴリー



プロフィール

志応援隊

Author:志応援隊
読者の皆様こんにちは!
企業成長コンサルタントの大立稔です。
広島県福山市で
税理士・社会保険労務士・組織体監査士としてお仕事をさせていただいております。
     <志経営応援隊グループ>
トップページ
大立会計事務所
大立経営
ヒューエンス社会保険労務士法人



最近の記事



メルマガ登録・解除

経営さぷりめんとニュースを発行しています。 メルマガも宜しくお願いします。
メルマガ登録・解除
役立つ!月次経営情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



応援してください。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。