会計・税理・経営・労務で経営者様の志を応援します
経営は、ロマンのあるものです。私どもは、同じ志を持つ仲間達と、苦難を乗り越え、達成の喜びを分かち合える様な会社作りをバックアップできれば、幸い至極に存じます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てっぺん
こんばんわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

最近読んだ本で、「てっぺんの朝礼」というものがあります。

数字は大切ですが、いくら数字を振り回しても会社はよくなりません。

しかしながら、数字を知らなければやはりよくなりません。

そんな中、ウサギと亀の話がありました。

著者は、「あいつには勝とう」、「こいつには負けたくない」、「あの店には負けたくない」、「この店長に負けたくない」。
自分の店をどうしたいのかという以上に、あそこの店には勝っているなと低い次元で安心する。
そんな相手のことばかり気にしておられたそうです。

自らの使命が何かを知ることが大切です。


スポンサーサイト

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

先行管理
こんばんわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

2月20日、ある、鉄工業の会社に行って来ました。

先行管理を行うためです。

その会社の儲けの構造を説明しました。

その上で、今後の仕事のとり方を伝授しました。

とても、分かり易かったようで、翌日にはつくられるそうです。

ただし、これはほんの一部です。

本当の改革は、人の問題なのです。

ここに、意識を集中しなければ業績はあがりません。

逆に、業績を上げるのはここしかないのです。

業績のよい会社は、人に対する哲学をもっているように思います。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

4月以降が見えるか?
こんばんわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

経営幹部育成塾にて講義を行いました。

計数講義です。

この大不況を乗り切るための突破口作りも行いました。

各社の幹部は、すばらしい突破口作りを行われ、1点集中を行っていきます。

ありがたいことです。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

後継者
こんばんわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

中小企業のM&Aは、5年間で158%の伸び率だそうです。

事業譲渡のうち、29%の会社が後継者不在の理由で行われています。

中小企業白書においては、廃業を検討している企業の24.4%が後継者がいない

という理由です。

明るい未来のためには、人を育成しなければいけません。

目前の必須課題です。

経営者成長塾、経営幹部育成塾、若手経営者・後継者塾を開催しております。

お気軽にご相談ください。


テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

経営は絞る事
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

経営は集中だと、よく耳にする言葉です。

一般の方は、何でもいいから何かに集中すればよいのだといわれます。

何かではよくわかりません。

知っている限りの言葉を連ねても、意味がギクシャクします。

本質を知ることは、経営の正しい原理原則を知ることです。

企業は自立していく事が正しいと考えます。

他力本願経営と自力本願経営があります。

相手を依存させて商売をしようとしても成り立ちません。

相手が自立できるようお手伝いすることが大事です。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

幹部育成塾
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

本日は、日曜日ですが、13:00より経営幹部育成塾を行いました。

私どもの事務所の目的は、志の経営を目指す中小企業の正しい経営判断を支援することです。

経営幹部育成塾では、経営の見える化をお話させていただきました。

各社、この不況を乗り越えるための重点突破口のお話です。

持てる力をどこに集中していくのかです。

経営は実行力です。かっこいい戦略に振り回されても意味がありません。

いい言葉、方法論など世の中には一生たっても勉強できない知識があります。

知識をたくさんまぶしても、会社はよくなりません。

むしろ、おもしろ知識を大量に流すほど人を迷わせるものはありません。

インターネットの中を探れば、それなりの知識は腐るほどあります。

何が大事か。何が一番大事かを判断することが大事です。

物知り博士では、頭でっかちにしかなりません。

自らを知ることが大事です。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

精算課税贈与に気をつけよう
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

そう言えば、無料相談会のときに、ある税理さんから言われました。

「最近、相続時精算課税の制度がクローズアップされているよね。あれって確かに
知らない人から聞くと、ものすごい税制のように思われるかもね」と。

う~ん。そうなのかと思いました。
知らない人から見れば、すごい事をいっているように見えるんだ~。

私は、福山でも最初くらいにこの制度のセミナー依頼を受けて講演をしました。
しかしながら、研究していくうちに

”これは、危ない制度だ!!”と気付きました。

というのは、人によりケリですが。資産家の方、株式の承継の場合には慎重にすべきです。

私は、これで将来損害賠償問題が発生する恐れがあると思ったからです。

しかしながら、お客様には説明はします。
なぜならば、そのデメリットの他にも、そのメリットを説明しないというリスクが発生するからです。
したがって、相続時精算課税制度を使われた経営者はほとんどありません。
こういったときにセカンドオピニオンを求めるべきでしょう。
セカンドオピニオンがやれというのなら、サードオピニオンを求めるべきでしょう。
何故なら、1回この制度を選択すると一生取り返しがつかないからです。
私は、暦年課税をすすめてきました。暦年課税制度は節税できるからです。
それでも、早めに手を打っているから間に合うのです。


もし、メリットのみしか話していない場合には、税理士の損害賠償責任が発生してきます。
何故なら、この制度はある面”博打”の要素があるからです。

精算課税贈与と時の財産の価格と相続時の価格を比べて、相続時の価格のほうがダントツに
安ければ、税理士がキチンとそのリスクを説明したかが問題となってきます。
精算課税贈与を受けた本人は相続税が高くなってもしかたないのですが、他の相続人の
税金がドンと跳ね上がったときに問題が発生するのです。

相続時精算課税制度は、節税を意図してできたものではありません。


テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

やっと本日
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

やっと、2月14日(土)本日のブログとなります。
1週間溜めると大変ですね。

本日は、午後1時より、ある会社さんの企業ドック説明を行いました。
この会社は、造船関連の会社ですが優秀な会社です。
経常利益もたっぷり出されています。

社長様は、会社の理念作り、方向性を定め、幹部を育成し、立派な会社にしたいとの
志があられます。

私の事務所の理念は「志の経営を目指す中小企業の経営判断を支援する」ことです。
地域がよくなるには、志の経営をされる社長様が増える事だと信じています。

私どもの組織の目的はここにあるのです。

組織の行動は一貫性があるはずです。
しかしながら、何がしたいのかよくわからない場合は「金と地位と名誉」となりがちです。

理念を作っても、迷いはでてきます。
迷いそうになっても、迷わないようにするには自分自身の独自の理念を作るべきです。
穴あき理念には、帰ってくる必要がないからです。

言いっぱなし、やりっ放しでは、会社はよくなりません。

最後まで責任を持って、コンサルすることが大切です。



テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

税金無料相談
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

2月13日。税務署の無料相談に行ってまいりました。

1日中、立ちっぱなしでしたので、大変に疲れました。

以前は、そうでもなかったのですが、体力が落ちてきたのでしょうか。

無料相談から帰ってきて、企業ドックの資料を会社様にいただきに行きました。

企業ドックの資料を整理しながら、会社様の分析を行いました。

組織の風土が見えてきます。

会社の成長は、組織によってきます。

最近は、組織の状態により、その会社様の成長を阻害する要因が見えてくるように

なりました。

幸せな事です。

有難い事です。

5年間ひたすら、やってきました。

ひとつの事を続ければ、備わってくる能力もあるのだなぁ~と感じています。

世の中、経営はここに大問題があるのになぁ~。

ここを軽視しすぎているのが、大問題なのになぁ~。


テーマ:経営コンサルタント - ジャンル:ビジネス

金と地位と名誉
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

おおよそ、企業というものはその使命を達成するために努力をしているものです。
企業というよりは、組織体といってもよいです。
ある人は組織とは、ある集団に目的とルールがついてものだといわれています。

しかしながら、あるときは「企業経営とはこうだ」あるときは「ああだ」と次から次へ一貫性のない
ことをやっている組織をみるものです。

あの組織は一体何がやりたいのかといいたくなる事があります。
そのときには、この言葉を当てはめてみてください
その組織の目的は「金と地位と名誉」ではないかと。

一見、流れが見えなくてもその言葉を当てはめてみると見えてくることがあります。

不況脱出のためには、「金と地位と名誉」にご熱心な方にお付き合いをしていると
ひどい目にあいます。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

セカンド・オピニオン?
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

セカンド・オピニオンという言葉があります。
身体の治療においては、必要かもわかりません。

税務においても必要があるのかはわかりませんが、わざわざセカンドオピニオンで
商売する必要があるかは疑問です。

以前、セカンドオピニオンを声高々にされている税理士さんの関与先から電話がありました。
「今の税理士さんはいい人なのですけど、今回の税金対策が10年表彰とかであまり効果
がないのですが・・・・・・・・・・。たまたま同じ新聞に広告を出されていたので」と相談がありました。
私は「一通り聞いた後、それなら前払い家賃で対処されたらいかがですか」と助言いたしました。
とても喜ばれました。

何のこっちゃです。
セカンド・オピニオンの税理士さんに変わったら、また他の税理士さんにセカンド・オピニオン
を頼まなければならなくなった。お笑いですよね。

釣った魚には餌をやらないとはよく言ったものです。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

不況を乗り越える
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

私が経営に本格的に携わったのは、5年前からです。

通り一辺倒のことは、勉強していました。
経営計画も顧問先の80%に導入しました。

経営計画は実行されません。
マーケティングの高橋憲行さんは、経営計画にマーケティングがないからだといわれました。
他にも、経営計画のための計画がないから経営計画が実行されないといわれています。
まだまだ、社長の人生計画がないからだとかいろいろな原因がいわれています。

しかしながら、タナベ経営は経営計画を顧客に実行してもらっています。

いくら、勉強好きな私がごときが、経営を勉強したところで組織的に経営一筋50年の
ところに勝てるわけがありません。

でも、勝とうとする人は、「そんな会社見たこともない」「儲かる会社だけ相手にしている」
「経営の事は俺が一番、幹部教育ならタナベ」「コンサルタントが経営をしたら会社をつぶすが、
俺は会社を経営している」と世間でよく耳にします。
ダハハハ。考えが幼稚すぎます。
一度体験すると分かります。

2年前に、タナベ経営中四国支社長のトップコンサルタントでもある有山支社長から言われました。
「大立さん。もう自分流を作って活躍しなさいよ。もう教える事ないからさぁ~」と言われたときには
とても嬉しかった事をおぼえています。

もちろん。経営の全てを分かっているという事ではありません。
ただ、ある日有山先生に「有山先生。ひょっとして経営の中心核、本質って○○○ではないですか」
とお聞きした事があります。
答えは「その通り」という事でした。

だから、経営計画が動かないのは、経営者の嫌いな数値が入るからでもなんでもないのです。

これを知ってから、私は企業ドックという企業の経営診断を行い、組織が動く経営計画ができる
ようになったのです。

実行されないものは、何一つ実現しません。

皆さん。実行することです。
聞きかじりの我流では、組織は動きにくいです。

2月13日は、アパレルメーカーの資料があがってきます。
企業ドックで組織はうごきます。
組織を動かすには、コツがあるのです。



テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

不況を乗り越える
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

人生は楽しむためにあるとおもいます。
何事もうまくいくのは、面白味がありません。
つまずくから、自分を見直し、倒産の危機にあうから一番大切なものが見えます。

私も48歳ですが、年とともに気付く事があります。
派手で華麗な経営が格好良いと思っていましたが、そうでないことを。
あまりにも、足下が出来てなさ過ぎるのです。

企業ドックのご説明を行うと、多くの社長さんはその事に気付かれます。

「心そこにあらざれば、見えるもの見えず」です。
華麗で斬新な経営を求めても、それは核心から外れている事が多くあります。

穴あき理念に単語を埋めても、会社の核に魂は入りません。

罪作りな事です。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

不況を乗り切る
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

さて、不況時には何をするべきか。
人材育成を強化することです。

会社の粗利益が下がってきたときには、どうすべきか?
粗利益を上げる努力をすべきです。

不況期には、徹底して会社を見直すべきです。

しかしながら、灯台下暗しという言葉があります。

自分の事が一番わからないのです。

周りの人はよく見えています。

でも、地位・名誉・お金に目のない人に聞くと、その餌食にされるのがオチです。
自分の儲けのために、ウソをつく人です。

あ~ら不思議。何もしないのに勝手に儲かります。と持ちかける人です。
よく見てください。
そこまでやれば、そりゃ儲かるよなーという努力を人の5倍はやっていますから。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

不況を乗り越える
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

今週も忙しかったなぁ~と思っている大立です。
2月11日建国記念日には、ある車関係の会社を丸1日をかけて企業ドックを行いました。
残念ながら、最後の1点突破作戦までは、いけませんでした。
5年前にやった、年商30億円の流通業のときには、突破作戦まで出来たのですが・・・・。

原点作りまでやった結果を社長に聞いてみました。
「翌日から、幹部の動きが変わりました。いままでとは違います」とのことでした。

それは、私も企業ドックの最中に幹部が変化していっているのは感じていました。

後は、突破口をつくるだけです。

私の目的は、地域に理念経営、使命感経営を行う会社を増やす事です。
有名になることでも、金を儲けることでもありません。

とにもかくにも、この不況を乗り切れる会社を増やすぞ!

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

経営の原点
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

本日は、日曜日ですが仕事をしています。
朝は、会社のマッチング、午後は相続相談、今は確定申告書のチェックです。

ふっと、ひらめきました。

商売の原点はおもいやりです。
不易流行の不易はおもいやりだと。

だから、インチキ商売は絶対にいけません。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

相続の相談
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

今日は、日曜日ですが午後からも仕事です。

岡山市からの相談者が来所されました。
ズバリ!遺産分割をどうするかです。

財産はあった方がよいのでしょうが、あり過ぎると大変です。

遺産がなくても、人は仲良く生きていけるが、あり過ぎると大事な人間関係を壊すこともあります。

多くの相続税の申告業務の中でこんなことがありました。

片田舎で、がんばって先祖の供養をされている方がおられます。
かたや、都会で暮らしておられるご兄弟がいます。
先祖を大事にしていくことは大変なことです。
財産の7割は不動産です。

こんなとき、都会の方は、財産の半分を現金で払えと弁護士を使ってこられるのです。

話し合いも何もない状態です。

世の中、金、金、金はとても残念な世界です。

血のつながった、親戚関係がいとも簡単に壊れます。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

会社のマッチング
こんにちわ。福山市で経営コンサルティングを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

本日は、午前中にある会社のマッチングを行いました。
この職業は、守秘義務がありますので、詳しいことは書けません。
ご了承下さい。

当事者の方がお互いに、相手の考え方を確認します。

同じ考え方だと相乗効果がでます。

考え方が違うと何かとうまくいきません。

最初に相手の考え方を確認する事が大事です。

結論としては、うまくいきそうです。



テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

先行管理
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

本日は、9:15分にお客様の営業会議に参加しました。
営業会議のやり方について説明させていただきました。

人間は集中により、莫大な力をだします。
経営とは、すなわち集中することです。

朝礼にも参加させていただきました。

朝礼後の営業会議です。
何に集中するのかが大事です。
集中するためのシステムづくりをお手伝いいたしました。
システムの作り方と、実行についての話し合いをしました。

システムつくりの担当者と作成日が決まりました。
きっと、業績は上がっていくことでしょう。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

組織再編成
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

先日、お客様から組織再編成のご相談をお受けしました。
内容的には、分社型分割です。

目的は、事業承継、節税、経営の効率化のためです。
ご提案により、新設分割となりそうです。

具体的なことは守秘義務の関係上書けませんが、とても良い制度です。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

30年前に知っていれば
こんにちわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

先日、企業ドックの説明会を行いました。
アパレルメーカーの社長様です。

「これをやりたかった」「これを30年前に知っていれば」との声が多いようです。
経営の原理原則がモレなく入っています。

大変に楽しみにされているようです。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

現状認識
こんばんわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

最近の相談は、人件費圧縮に関するものが多いようです。
休業、中小企業緊急雇用安定助成金といろいろあります。
でも、その前にすべき事がないでしょうか。

付加価値を支える手立てが必要です。

さて、本日はもう1件のコンサル先から、現状認識の資料をいただきました。
これをチェックのうえ、残り1日で一気に突破口作りを行っていきます。

結構、体力が必要です。
しかしながら、使命感経営を普及することが大事です。

この集大成が日本をよくする事と確信しながらやってます。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

コンサル
こんばんわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

本日は、ある建設関連の会社様で、現状認識及び幹部育成についてのコンサルです。
幹部育成のスピードが、企業成長のスピードとも言えます。
3年必要な事も、今から始めれば3年後には必ず到達できます。
3年後に手をつければ、6年後になります。

光陰矢のごとしです。
私たちの人生は、そんなに悠長ではありません。
人生は1回しかありません。

1人では何も出来ないが、一人から始めないと何も始まりません。

幹部育成は、企業の重要な仕事です。

この会社様は、これから将来の礎を作ってまいります。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

大転換期
こんばんわ。福山市で経営コンサルタントを行っている、経営士、税理士、社会保険労務士の大立です。

100年に一度の大不況について考えてみました。
これは、歴史の転換期になるのであろうと考えました。
何が変わるのか。

幸せの価値観が変わるのではないかとおもいます。
今までの経済の流れは、ラクを求めてきたようにおもいます。

これからの幸せの価値観はタノしむではないでしょうか。

人生には、次から次へと困難がやってきます。
困難を楽しむことができれば、人生は楽園ではないでしょうか。

よく考えてみると、人生で全ての事が簡単にできてしまうと、
味気なくはないでしょうか。

困難は、人生を楽しむためのスパイスであると考えるとどうでしょうか。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス



カテゴリー



プロフィール

志応援隊

Author:志応援隊
読者の皆様こんにちは!
企業成長コンサルタントの大立稔です。
広島県福山市で
税理士・社会保険労務士・組織体監査士としてお仕事をさせていただいております。
     <志経営応援隊グループ>
トップページ
大立会計事務所
大立経営
ヒューエンス社会保険労務士法人



最近の記事



メルマガ登録・解除

経営さぷりめんとニュースを発行しています。 メルマガも宜しくお願いします。
メルマガ登録・解除
役立つ!月次経営情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



応援してください。



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。